特になし。(笑)

特になし。(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とある魔術の禁書目録19巻感想

今巻では学園都市の暗部の話がメインでした~。
グループの面々はカッコよかった。
構成員はショタコンとロリコンの集まりだけど…。(笑)

学園都市の裏の話ということもあり浜面やグループの活躍はもちろんのこと、元アイテムの構成員絹旗も良い働きしてました。

浜面が学園都市に狙われてることを教えて外に逃がすあたりかなり仲間思いなのではないかとも思えました。

今巻は全体的に次巻から始まるであろうロシアでの戦いへの伏線みたいな感じでした。
学園都市がかなりヤバイことをしようとしていることがわかったり、エイワスとかいう一方さんの黒い翼より強い能力を持つ化け物が現れたり、死んだと思われていた麦野が半サイボーグみたいになって生きていたりと急展開でした。(>_<)

てか、学園都市の技術を使えば死人すら蘇らせれるような気がしてならない。


さて、次巻からは浜面・一方通行・上条がロシアに集合していよいよ神の右席編最終戦の始まりです。\(^O^)/

まったり読んでいきたいと思います。



では。
スポンサーサイト
  1. 2010/12/16(木) 21:32:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とある魔術の禁書目録20巻感想 | ホーム | 事後報告やら禁書感想やら>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tukero.blog33.fc2.com/tb.php/37-1083ca06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。