特になし。(笑)

特になし。(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とある魔術の禁書目録16巻感想

ついに動き出した聖人兼神の右席である後方のアックア。

そして、上条さんの元には天草式から護衛が来ることに。


今巻は天草式の皆さんVS後方のアックアだったわけだけど、アックアの強さは今までの二人の神の右席とは次元が違ったよ。(>_<)

上条さんをいきなり追い詰めて入院させ、さらに天草式50人余りを一人で相手にしても神裂がくるまでほぼ無傷だったし。
もはやチートの域。(笑)


最後は天草式の聖人崩しをくらい、魔力が暴走して自爆したわけだけど、聖人崩しがなかったら上条さんもろとも天草式も皆死んでただろうね。(^_^;)



そして、今巻で美琴が上条さんに記憶喪失に気づいているということを言いました。
上条さんが動揺してたのが面白かったです。(笑)


次巻では、いよいよ最後の神の右席登場かな?o(^-^)o
続きが楽しみ。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/28(日) 20:37:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<明日は | ホーム | 地獄へ帰れ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tukero.blog33.fc2.com/tb.php/30-3c6c1ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。