特になし。(笑)

特になし。(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とある魔術の禁書目録15巻感想(簡単)

レベル5にも格の違いがあることが判明した巻だったな。(≧▽≦)

今回は学園都市の暗部組織の抗争がメインで上条さんは全く出なかったけど個人的にはかなり満足。


主な戦いは浜面VS麦野と一方さんVS三下(垣根)だった。


浜面VS麦野はとにかくレベル0の強さを思い知ったよ。
てか、銃があったとはいえレベル5(麦野)の原子崩しを攻略して倒すとかスゴすぎる。
浜面は上条さんを越えてると思った。なんせ、正真正銘の無能力者だしね。(≧▽≦)



一方さんVS三下(垣根)は悪党の格の違いがまるわかりだった。(笑)


てか、一方さんの黒い翼強すぎる。(>_<)手を動かしただけで垣根を道路に埋め込ませるとか半端ない。
どれだけ、強くなるんだ!一方さん( ̄□ ̄;)!!



あと、タイトルの「最強の黒い翼に打ち勝つ者」って誰のことかと思ったけど、打ち止めのことだったんだな。(o^-^o)


スポンサーサイト
  1. 2010/11/26(金) 23:39:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アイアンマン9話 | ホーム | 村長上位消化中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tukero.blog33.fc2.com/tb.php/27-b25db6ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。